覚書

家事と算数とサイエンスとノンジャンル

日曜数学会vol.17開催

2/1に新橋pit inにて日曜数学会vol.17を開催いたしました。

今回はこじんまりとスタート。

初参加の方々もいらっしゃってフレッシュな感じでした。

 

展示物はこんな感じで。

f:id:tsunut:20200202184259j:plain

「工業数理」の教科書と「計算技術検定」の教科書を持ってきてくれたのは

うちの二男。現在工業高校1年生。工業数理の授業が現在あり、

計算技術検定は必須。ちなみに先日計算技術検定3級は取得しました。

「数字であそぼ」を展示してくださったのはtsujimotterさん

トーラス、ピラミッド等は健さん

あと三好さんが立体のおもちゃ?を持参してくださいました。

ありがとうございますv

 

当日LT発表は写真の通り。

f:id:tsunut:20200202183839j:plain

 

キグロさんは原論から素数の無限性の証明の話をしてくださいました。

今の証明とはまたテイストが違う話なのと、線分で説明がなされているのが

おもしろかったです。

 

tsujimotterさんは17回目にちなんで、正17角形をその場で作図してくださいました。

さすが!です。

f:id:tsunut:20200202185401j:plain

 

熱く解説をしてくださるところがtsujimotterさんです。

 

物智さんの「数も宇宙だ」まさしく!です。

無限性を感じてしまう。

 

おおとやさんはご自身の研究テーマの発表でした。

最大クリーク問題で、NP問題です。

非常にユニークな発表でした。

 

三好さんはポリオミノの発表でした。

私、化学系出身なので「ポリ」

アルカンで反応しまくってました。

 

健さん☆は神聖トーラスのお話をしてくださいました。

おいしい?トーラスまで持参してくださって、

折り紙のピラミッドも見せてもらい、

その見事な出来に感動しました^^

 

リュウさんは音楽と数学との話をしていただきました。

私自身は音楽は聞く一方なんですが、

うちの長男が長くピアノを習っていて

(年長→高校1年まで)

その長男、知的障害があるのでレッスン等々つきそったり

テキストをみたりする機会が多く、

意外に数学的だなぁとそのとき思いました。

さすがに長男、理論までは理解が出来なかったのですが

もったセンスと先生の指導で弾けていた感じです。

(それ考えると長男、スゴイ・・)

 

鈴木さんにはべき級数の周期性という話をしていただきました。

ひさしぶりに複素平面を思い出しました(笑)

 

めるのんさんは定義可能な数について考えた話を

していただきました。

なんか哲学的な話でした。割と好きですよ。

キーワードの「病的」というのがでてきてちょっとにやけました(苦笑)

 

トリはonewanさん。

アイゼンシュタイン整数の話をしていただきました。

「意欲的な中高生なら理解できるレベル」の話といただいたところで

ほっとした方がちらほらといたような・・・。確かに。

 

今回は意外に難しめ?だったような気がしますが・・

初参加の方も、常連さんも、久しぶりの参加の方も

楽しんでいただけたでしょうか??

 

いつもより参加人数が少なく、

ちょっと寂しいような気もしたのですが、

それを活かし、いろんな議論が深められた回かもしれません。

 

ワタクシ、オウチの都合で途中で失礼したのですが、

和気藹々と懇親会が行われた・・ようです。

 

さて、本会でもご説明がありましたが、

次回6月は日曜数学会5周年記念回となります。

ちょっと豪華に?行いたい!と考えておりますので

奮ってご参加ください^^

キグロさん、tsujimotterさん、そしてワタクシも

みなさんの参加をお待ちしておりますー。

 

今回参加してくださったみなさま、お疲れ様でした。

本当にありがとうございます!!

また是非ご参加ください!