覚書

家事と算数とサイエンスとノンジャンル

新装版伝道師になろう第1回目に参加して発表してきた話。

つい先日、新装版「伝道師になろう」第1回目に参加して

発表してきました。

 

肉屋のシフト希望をちらちら見ながら

他の方々の動向を確認して希望休暇がとれそうだったので

参加を決めました。

そこから、まぁ。参加するだけじゃつまらないなぁということで

発表することに。

 

最近、肉屋の仕事か、本読むか、家事やるかどれかしかなく、

料理が出てくる本ならがんがん読むので

その手の話ならできそうだ。

持っている本をもっていって、見せられるよねとも思い、

ゆるくテーマは決定。

 

まずは我が家の蔵書からリストアップ。

図書館から借りた、

本屋で立ち読んだけど、買うには気持ちがいたらなかった本もあったりする。

あと最近は読んでよっぽど思い入れがなければ

スペースの関係で読み終えたら手放すことにしてるので

すでにもう手元にないという本もあり、

リストアップした本の5倍は絶対読んでいると思う。

 

時間も考えて、自分的に「むむっ、これは」と思った本をしぼった。

 

発表といえばがっちり、スライドを作り込む方だけど、

スライドではなく、今回はアナログで紙芝居的につくり(汗)

構成をラフに組み立てて、練習も軽めだった気がする。

 

見てる誰か1人に「きっかけ」ができればよくて、

全部を10分に無理やり押し込むよりは

作りこみすぎないほうがいいのかなぁとも思ったからもある。

 

「こんなんあるんですよ。よかったらどうですかー?」くらいの方が

手にとってもらいやすい・・気がしませんか?ソレです。

 

かくしてトップで発表させてもらいましたが、

発表時間も軽くオーバーからの、

質問も受けたりして、ボリュームアップしちゃいました(汗)

 

そんな欲望のままに本を買い、読む話はこちらでも

してますので、気になる方はぜひぜひ。

tsunut.hatenablog.jp

 

今回は二男も連れてきたんですが、

二男はコミックをたくさん持ち込み、

「誰かボクとコミックの話をしてください」というのが目的でした。

相当コミックが好きな二男。

だけど学校にコミックを持ち込むことが出来ないので

クラスメイトとの話題のきっかけはなかったりする。

 

こんな感じにしたのはうちの二男です・・・(^^;;

たまたま会場に「このコミック知ってる!読んだ!」という方がいらっしゃって

二男もいろいろ聞けて「本当に来てヨカッタ^^」と言ってました。

参加してくださった方はなぜかみなさんいろんなネタをお持ちで、

飛び入りで話をしてくださった方もいらっしゃいました。スゴイ(^^;;

 

またどんどん進化しそうなイベントだなぁと思っています。

主催のpayashiさん、司会をされていたちひろさんもお疲れ様です。

また是非参加しますねえー。