覚書

家事と算数とサイエンスとノンジャンル

日曜数学会vol.11開催しました。

年も明けて14日ほどたちました。

というわけで第11回日曜数学会開催しました。

(実は第10回をワタクシ、都合で欠席したのでレポートが出来ずでした(大汗))

場所はSTUDIO squint@四谷にて。

部屋の感じはこんな縦長で。

f:id:tsunut:20180114172534j:plain

お酒とかもスタンバイして開始です。

f:id:tsunut:20180114172812j:plain

今回、事前にLTを申し込まれた方は7名。

「月の山の高さを求めるbyガリレオ」(キグロさん)

「tsujimotterのノートブックおススメの記事4選」(tsujimotterさん)

「図形パズルの方程式相似図形編」(三好潤一さん)

「πを有理化する平面の発明」(佐々木マン。さん)

「3人のガンマンー弱いほうが有利?-」(Shimoya-manさん)

「ライングラフ勉強中」(おおとやさん)

整数論と図形パズル」(みうらさん)

時間的に余裕がありそうだったので飛び入りLTを受け付けたところ、

ブッチさん、もっちょさん、せきゅーんさんが発表してくださいました。

本当にありがとうございました。

 

キグロさん、ガリレオにはまっているとのこと。

あの時代によく、月に凹凸があるって発見ができたなぁと

本当に思う。ガリレオって偉大ですねえ。

 

tsujimotterさんはご自身のwebノートの記事を

セルフセレクションしてご紹介くださいました。

tsujimotter.hatenablog.com

ノートブックの数学的な最初の記事が統計の話というのが意外でした。

 

三好さんのお話は「パズルを一般式化してみました」いう感じでしょうか。

うまくすれば式から新たなパズルを生み出せるのかなー。

とりあえず、私は家にあるプリンの立体パズルをやっておきます(汗)

 

佐々木マン。さんは初登場。本当に紙芝居で発表してくださいました。

方法もさることながら内容も斬新でした。またぜひご参加ください。

 

Shimoya-manさんも初登場でした。

命中確立に差があるガンマン3人が決闘するとして

そのときの生存確率の話をしてくださいました。

いろんな似たような課題、テーマで討論をしたことがあるので

イメージしやすい話でした。

発表とか話のもっていきかたとかすごく上手だなぁとか感心しました。

 

おおとやさんは勉強途中のライングラフの話をしてくださいました。

へええ。そんな話があるのかぁー・・・と感心するばかりで・・・(汗)

 

みうらさんはパズルと整数論の話。

「パズルをはめているときにインスパイアされて、

整数の話にむすびついたのかなぁ」と発表する姿から想像しました。

たぶんいけるかもと思った段階から

今度は数学側からしっかり練ったのかなという気もしたり。

なお、ワタクシは家事をやっていたり

日常生活そこからインスパイアが多いです(汗)

内職でアクセサリーをつくっていたときは

手で作業しながら、別のこと考えたりしてました。

 

そのみうらさんのパズルはこちらです。

f:id:tsunut:20180114180831j:plain

・・・と休憩を挟みながら事前申し込みのLT発表は終了。

いよいよ飛び入り参加枠のLT発表へ。

もっちょさんはちょっとはまっているグラフ理論のお話を。

ブッチさんは新しい数の概念のお話を。

せきゅーんさんはハイパーグラフのお誘いを。

それぞれ発表してくださいました。

現場で「何かお話してください」といわれて、

お話できるネタをみなさんお持ちなんですね。すごいなぁと思いました。

普段からやっているからできること、だと思います。

 

今回ふっと窓の外をみるとこんな感じ。

f:id:tsunut:20180114181643j:plain

 

こまごまとお酒並べて、お菓子並べて、

会計しつつ、みんなが熱く語っているのを遠目でみながら

「なんかいいなぁ」と隠居のオバサンみたいなことを思ってました。

 

受付のよこにひっそりと募金箱を設置してみたら、

数名の方がご協力してくださいました。

ありがとうございます。

いただいた寄付は会の運営に利用させていただきたいと思います。

次回開催時、受付に設置しますので、よかったらご協力ください。

 

あと差し入れをしてくださった方、ありがとうございます。

 

今回都合で、懇親会等々も失礼してしまったのですが

後片付け等々ご協力していただき

本当にありがとうございました。

 

今度は6月開催予定です。

またご参加お待ちしております。