塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

家事タスクの話vol.0(タスクの紹介)

繁忙期に入る前の連続3日間の非番をいただきました。

数学的なこと、食品的なこと、さてどれに手をつけようか・・と

思っていたところ

こんな記事を見つけました。

publications.asahi.com

ここに「共働きの家事タスク」というものがありました。

あたし、一応主婦でして

「時間繰り」についてはライフワークじゃないかというくらい

大きな問題です。

しかも、自分の状況が変わるたびに見直しを常にしなければなりません。

一度は話題とかLTにしてみようと思っていたのですが

考えてみたら数学でも算数でもない

のでLTというスタイルでは不可能でした。

(数学なんだろうか、算数なんだろうか

理科なんだろうかどっちにもまたがるような話が大好物です。)

 

タスクをちらっとみてみると、

経てきた経歴と生活環境が違うのでタスクが少し違うので

(現在子どもが2人中学生で

どちらも幼稚園→小学校なので多少タスクが違う)

ある程度見直しをしてつくってみました。

幼稚園、小学校だったときのことを考えて加えているタスクもあります。

ここから頭の中でどう時間繰りをやるかという話をする前に

全タスクをイントロとして公開してみます。

 

f:id:tsunut:20161125092056j:plain

f:id:tsunut:20161125092119j:plain

f:id:tsunut:20161125092130j:plain

f:id:tsunut:20161125092145j:plain

 

AERAの記事を参考に、あたしが考えうるタスクは以上です。

次回から、一日の時間繰りについて語っていこうかと思います^^;