読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

15といえば

*これはアドベントカレンダー「数字でラフに語ってみる」の記事です。*

今日は12/15。

15といえば。季節はずれですが、十五夜。お月見。

 

季節にちなんだものを制作するという

fakefoodの企画をやっていたことがあった。

 

ちょうど時は十五夜。・・とくれば団子。

お供えを粘土で表現しようと思いました。

 

そこで疑問になったのが、「団子の積み方」。

たぶん、十五夜というだけあって、15個だろう。

はてはて、どうつむ??

我が家にも十五夜の習慣があり、団子を丸めていたのだけど

どうつんでいたか自信がなかったわけで・・・

 

ちょっと悩んで、ちょっと知っていそうな方にうがってみたところ

15こで、こういう風につむんだよと教えてくださった。

f:id:tsunut:20151215144739j:plain

ポイントは3段目で、正面から見たときにひとつに見えるように

しなくてはいけないとのことだった。

 

十三夜のときは、団子は13こ。

その場合も一段目、二段目は15こと同様につむそう。

 

知っているようで知らないこともあるものです(^^;

 

明日へとまた続く!

 

(本日の製造実験)

今日は主に、小麦粉の物性を調べます。

ホワイトソースうまく出来るかなー・・・。