塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

3からはじまる

「数字でラフに語ってみる」アドベントカレンダーの話題。

今日は12/3。

3はいろいろ話題豊富。3がつく話はたくさんある。

三位一体、三権分立三角関数。そうそう。化学だと三態。

 

あたしがまず関連があるとしたら、三蹟

あたしの名前の由来がここにある。

とにもかくにも初見では読めない。

「いにしえのキラキラネーム」。

当て字ではないらしいのだけど、当て字っぽく感じてしまう。

 

その話は戸棚にしまっておきましょう。

 

日曜数学会、算数扱いというわけで

今回は算数っぽい話をしようかと。

さらにいうとそろそろ何か作りたくなってきました。

 

「3」、「つくる」とくれば、今年よく作ったアレ。

 

daifku.hateblo.jp

 

 

daifku.hateblo.jp

 そう。正四面体。これ、正三角形を製図して作るもの。

もう一度やりましょう(苦笑)

なので「3」から「4」とつながります。

 

二男に「正三角形、描ける?」って聞いたら、

「えー?」というではありませんか。

コンパスもってるでしょ。っていうと

「コンパス使うの??」使います!オカーサン必須アイテムです!

本日は画用紙で正四面体をつくるのでコンパスで作図です。

 

f:id:tsunut:20151203112846j:plain

あたしが持っているコンパスのmaxは14cmのようなので

14cmの正三角形を描くことにしよう。

f:id:tsunut:20151203113026j:plain

底辺をひいておいて、まず14cm測る。

f:id:tsunut:20151203113142j:plain

底辺となる辺の始点、および終点からコンパスをつかって印をつける。

f:id:tsunut:20151203113405j:plain

印が重なったところが三角形の頂点。

f:id:tsunut:20151203113530j:plain

結んだら、正三角形完成。

あとはそれぞれの辺の中点をとって結び、

 

f:id:tsunut:20151203113702j:plain

のりしろ(5mm)とりましょう。線を延長したりするとうまくできる。

 

f:id:tsunut:20151203113758j:plain

f:id:tsunut:20151203114004j:plain

切り取ったら、明日「4」につなげます。

 

(本日のおまけ)

f:id:tsunut:20151203112757j:plain

気がついたら、冷蔵庫に、生クリーム、クリームチーズ、ヨーグルトが

どれも中途半端にあまっていました。

これを処理すべく、「ライトレアチーズ??ケーキ」っぽいものを製造。

あまっていたコーンフレークを割り込んで底に入れ

さらにこれも中途半端な量の缶詰フルーツがあり、

フルーツを乗せれば、コーンフレークは浮き上がらないよね。

缶の充填液(シロップ)を砂糖の代わりとして

チーズケーキ製造にダンクイン。

 

「エ?そんなまた適当な・・・」と言われそうですが、

全部乳製品で共通項。一番量が多いのがヨーグルトなので

あとからクリームチーズと生クリームのコクがやってきて

さっぱりとした上がりになるので食べやすいだろう。

 

問題はゼラチンとその乳製品の量との配合割合だけ。

ゼラチン1袋で250mlの液体まで凝固することが可能。

充填液まで全て混ぜ合わせて250mlあったので凝固する。これでクリア。

甘みが足りなかったので、蜂蜜を加えたら色もつかない。

 

野性だけで製造できます(苦笑)

 

材料配合の話は

日曜数学アドベントカレンダー(12/20)

日曜数学 Advent Calendar 2015 - Adventar

で論ずる予定。

そちらは適当感は・・ない予定・・・お楽しみに。