塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

1か0か。

12月の企画としてアドベントカレンダーをやってみることにしました。

「数字でラフに語ってみる」企画。

日付の数字をもとに何か書いてみるというとってもゆるい話です(笑)

 

今年は算数だったり、数学だったりを

意識的に見聞き語るという機会が多い年だった・・・

でも「無意識には生活でもお世話になってますよ。」ってことは

今後のテーマかなと漠然と思っていたりします。

 

さて、早速はじめます。

今日は12/1日。

なので「1」に関連する話。

 

1といわれてぱっと思い出す言葉としたら、

「1」か「0」しかない。

「あり」か「なし」かしかないと読める。

 

あたし、〒バイト時代に一緒に働いていたおばさまから

(年賀とかのバイトではなく、学生時代ずっと短時間職員をしていた)

「なにか迷うところがあるとするならば、やめたほうがいいよ。」

といわれたことがあって

なにかそれがヒットしたので、

そのままいろんなことにあてはめている。

 

夏場のある日、スーパーのアイスの特売をしていた。

家族全員、アイスは好きだし、暑いし買っていこうかなあと思った。

 

どれにしようかなぁ・・と思ってのぞいてみると

バニラ、抹茶、マンゴー、チョコレート・・・・うーん・・・。

 

長男はバニラでもチョコレートでも食べるなぁ、

オットくんはフレーバー問わず食べると思う。(好き嫌いがほとんどない)

問題は二男。

二男は生フルーツは狂おしいほど好きなのに、

アイスのフレーバーとしたらイチゴしか食べない。しかも大好きだ。

抹茶もチョコレートも苦手。

ストロベリーフレーバーはあったけど、「ストロベリーチーズ」だった。

食べるかどうか自信はない。

バニラは食べるかな・・・・。んー・・・・。

 

そこであたし。アイスのフレーバーはたいていのものは食べる。

でも一番すきなのはラムレーズン。

ところが、特売のアイスにはラムレーズンがない!

一番食べたいラムレーズンがない!!

 

しばし悩んだ。「全員バニラを購入していく」という手もある・・・

でもここで買わなくちゃいけない理由もあまりない。

ん・・・・どうしよう・・・買おうかなー・・どうしようかなー・・と

うろうろして、決まらなくて頭冷やして別の売り場で買い物をして

また戻ってきて、考えてみた。

悩んだ結果。「決定的な理由がないのでやめよう!」ということで

購入しないで帰ってきた。

 

自宅でそのいきさつを話していたら

一言、二男に「ぼくはバニラでもよかったのに」(大汗)

暑かったからアイス食べたかったとのこと。

 

「頼むから、今度はストロベリーがなくても

 ラムレーズンがなくてもアイスかってきてよ(涙)」

と家族に懇願されてしまった。

今度は買うことにしよう。

 

別件でもよくあったのである意味懸案事項かもしれない・・・

気をつけよう・・・・・。