塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

迷ってます。

日曜数学会vol.3の詳細が発表されたので、

次にくる話題といえば・・・そうLT発表について。

 

日程は早くから決まっていたのでいろいろここまで考えてきました。

もちろん、このsalty-wiseでもいろいろごちゃごちゃ書いてます。

 

ちなみに、

日曜数学会 vol.1 ”glass transition"

 あたしの過去の研究テーマがこれ。

 ナップサック問題も用意していたのですが

 その場で差し替えをして説明させてもらいました。

 まったく数学とは関係ない!(汗)

 まるっきり理科!まるっきり熱分析!!

 

日曜数学会vol.2 ”今の小学校算数について”

日曜数学会vol.2終了! - Salty-wise

ダイジェストは記載してあります。

算数状況を知っているといえばあたしくらいなものかと思い

企画しました。

みんな知っている話だし、案外話の展開があったりして

「やってよかった」と思ったり。

 

で、このvol.3。

当初はこのvol.2に続くようなテーマを用意もしてました。

かけ算の順番から展開する「量」の話。 - Salty-wise

かけ算の順序。 - Salty-wise

「かけ算はたし算で、割り算はひき算だ」 - Salty-wise

 

この話。もろもろありますが、一度これは封印しようかと。

・・・・野暮は聞かないでくださいまし。

やっと人前でしゃべる自分を2年かけてとりもどしたわけで、

そこへ戻る必要もない気がしたのと、

話の展開にやや限界を感じたというのがある。

 

あたしのセンスの問題が大いにあると思うのと

あたしは自分の子どもに教えたことしかなく、

しかも、何をも覆されるようなとんでもない発想の持ち主2人だ。

教えるだけでもサバイバル(苦笑)

自分もぶっとんだ方法で理解した面があるので

そいつを展開させるのもどうかと思った。

 

おそらく、発表としてはしばらくお蔵入り。

積極的に話す話題ではないとは思うので

飲み会で酔っ払って、

いい気になっているときにふっと聞く程度で(苦笑)

 

なので今回はアタックテーマ。

ひとつ考えているのはこの話題。

果たして出来た。 - Salty-wise

縫ってみました。 - Salty-wise

 

そう。フエルト型紙の図形的な話。

プリン型の型紙の図解も

シュークリームの図解もまだしていない。のはそのためで。

どちらにせよ、1つで5分程度はいきそうな気がする。

 

もうひとつはかつての専門、伝熱。

もちろん、式は熱伝導方程式なので、

日曜数学会に参加されている方はわかる範囲だと思う。

化学工学ベースだけど、

食品工学ベースの話にもってくることはできる。

こちらのご紹介でもいい気もした。

 

さあ。どうするか。

 

どちらもあついので、決めかねる。

 

頼んでいた本がもうすぐやってくるのでソレを読んだら

また変わるかもしれない。

 

伝熱は一番ごついので先行で準備をし、

少し考える。

 

ここからメイキングをちょっとずつ書いていく。