塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

ケーキ箱の製作

たまに腕がなまらないように練習をしないと。

日曜数学会vol.1のときにひっそりと展示してあった

これをもう一度作成。

 

f:id:tsunut:20150830162221j:plain

パッケージのテンプレートはネットでかなりあるので

そのデーターをIllustratorCS6を使ってトレース。

"50%"と書いてあるのは元の型紙の50%縮尺の品という意味。

 

fakefoodのパッケージを作るとき、

エスキースをやるので

(サイズ違いのパッケージをいくつもつくり

 実際に収納して本番のパッケージの大きさを決める作業)

そのときにわかりやすいように縮尺倍率をわざと入れて

印刷しておきます。

 

(vol.1に持参したときは、この中に「食べられるゼータ関数」の

食べられない模型が入っていたのだけど。

エスキースで使ったパッケージを使ってしまってました(大汗))

 

組みあがるとこんな。

 

f:id:tsunut:20150830163524j:plain

 

上から見てみましょう。

f:id:tsunut:20150830163617j:plain

 

こんな感じ。

まずまず。

 

パッケージを作成すると中身もやりたくなりますが・・・

それは・・あの・・・その・・・(爆汗)