読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

野性の勘。

あたしは「野生の勘」という言葉を良く使う。

考えて行動を起こすよりも、

おそらくこの「野性の勘」を使って動くことが多い。

いや・・たぶんこの野性の勘しかない。それだけでかぎ分ける。

 

日曜数学会vol.2の開催ちょっと前に

ある会合にひょんなことで参加した。

いつでもどこにいてもストレンジャーなので初参加でも

あんまり気にしない。

参加者、誰も知らなくても関係ない。

学校に在籍しているときしか所属名をもったことがない。

もちろん相手が誰かということもあまり気にしないで

話していることも多々あったりする(大汗)

ひるまないっていえばひるまない。

なんとなくなじんでなんとなく帰ってくることも良くある話。

 

で、そのときもそうだった。

話の内容的に空気的にもすごい人たちが

いらしているのはわかった。

 

・・・・が、その「いい子」な雰囲気についていけなかった。

過激なことを話してはいるけれど違うんだ。

紆余曲折あって、

すったもんだして学校へ行ったあたしにはついていけない。

 

で、ずっともやっとしていた。

誘ってくれた方々はよい方々なんだけどな。

 

実は11月にもその会があり、今度は誘ってくれた方が

ファシリだったりする。話は聞きたい。

 

ここのところ、いろいろ考えた。

 

野性の勘が「この方向じゃない」ってかぎ分けた。

なので参加しない方向へ心を決めたところで

毎年恒例のイベントがなくなったことを知った。

 

案外関連がある二つのイベントだ。

最後の線がぷつんと切れた気がした。

 

ターニングポイントが来たようだ。

 

・・・未練なく、いきますか。サイエンス。