読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

第二回日曜数学会へ向けて(小中連携)

やはり、この話のキモになりそうな、スパイラル。

小学校6年生の内容の半分は数学へのイントロとなっている。

このイントロを作るためのイントロ(?)は

すでに小学校4年くらいから仕組まれている。

そこはいれたいなぁと思っている。

 

で、あととりあげたいのは「場合の数」。

自分が小学生のときにはなかった内容だ。

 

記憶が間違っていなければ。

この場合の数。中学3年生くらいになって初めて登場し、

次にふれたのはもう高校の選択数学「確立統計」だったかも。

 

現在は小学校6年生でふれ、中学生でもふれる内容。

どのくらいのことをやるのか、だと思う。

 

いくつかスパイラルの例として項目はいくつかあがっている。

絞込みはこれから。

 

図表つくるので作りながら絞っていきます。

うまくできるかなあ・・・。