塩鯖あーかいぶす

家事と算数とサイエンス

分子調理式(小豆、餅)

最近文献で「エルヴィ・ティス」の分子料理式というのを見かけた。

以下のルールを用いて料理を式化できるということのよう。

要素その1(食材の状態)

G(ガス):気体

W(ウオーター):液体

O(オイル):油脂

S(ソリッド):固体

要素その2(分子活動の状態)

/:分散

+:共存

⊃:包合、結合

σ:重層

 

なるほどなるほど。ちょっとおもしろそう^^

 

で、今回考えてみたのが、もち(だんご)、小豆の関係。

S1:もち(だんご)

S2:小豆

S3:砂糖

S4:塩  としてみたら、

S2+S3+S4=小倉餡(つぶ、こし)になるか。

これにW(水)を足したものはオシルコとかゼンザイになるかな。

(もちろん水分量の問題があるけど)

それぞれ式を考えてみて、それに相当する料理とかも考えてみた。

ラフに考えたらこうなった。

f:id:tsunut:20150623162606j:plain

これであってるか・・どうか。

式展開とか出来るのかなぁ(謎)